クラウドファンディングがはじまりました!

NEWS・

2014/11/05

クラウドファンディングがはじまりました!(はず)
https://www.makuake.com/project/morinotosyoshitsu/

詳しくは上記のサイトに書かせていただいているのですが、
BOOKLOVER’S DAY の主旨についてお話させていただきます。
まわりくどいです。

「酒飲みながら、本読みたい」
そんな僕の超個人的な願望からはじまった森の図書室ですが、
それでも森の図書室を通して、みなさまにこういう価値を提供できたらいいな、
と思っていることがあります。

それは、森の図書室は、
「本を手に取るきっかけになりたい」
ということです。

本って読んだ方がいいんだろうな。でも読んでないんだよな、、、
本を読んでみたいんだけど、何を読んでいいかわからない、、、

そんな人が森の図書室をきっかけに、
本を手に取ってくれたら素敵だな、と思っています。

コースターに本の紹介があったり、
本棚の本がバラバラに並んでいるのは、
思いもよらないところで、もしかしたら読んでみたいと思える本に出会えってほしい、という意図があったりします。

図書室をはじめてから4ヶ月。ありがたいことにお客様から
「今まで本を読まなかったんだけど、最近読むようになりました!」
「昔はよく本を読んだんだけど、ひさしぶりに本を読みました!」
といった声を少なからずいただけているように感じています。

まがりなりにも「本を手に取るきっかけ」となれていることを本当に嬉しく思っているのですが、とはいえ、
森の図書室は渋谷にある一つのスペースにすぎず、
来ることができる方も、発信力も限られています。

森の図書室という枠にとらわれず、
「”もっと”、本を手に取るきっかけをつくりたい」
そんな想いで今回、
“BOOK LOVER’S DAY” をはじめました。

この”BOOK LOVER’S DAY” は、
ぼくだけではなく、みんなでつくるイベントにしたいと思っています。
(じゃないと今までと変わらないので意味がありません)

本を一冊読んでみる。
本の感想を誰かに話したり、つぶやいてみる。
そんなことの積み重ねで、
いつもより、ちょっと本を身近に感じられるイベントになったらいいな、と思っています。

詳しくはクラウドファンディングのサイトや、HPにも書かせていただきましたが、
ビールを飲むだけ。
本屋さんに行ってみるだけ。(買わなくても大丈夫です)
そんな風に、
ふだん本を読まない人でも、誰でも参加できるイベントです。

みなさま、ぜひ気軽に参加してやってください。

そして、BOOK LOVER’S DAY では、
「読んだら、もっと本が読みたくなる本」を目指して、一冊の本をつくります。

クラウドファンディングでしか手に入れることができない本なので、よかったらぜひファンディングにもご参加ください。

よろしくお願いいたします。<(_ _)>